2016年12月16日

『環境を考えた家作り』

『環境を考えた家作り』

樹創家ファミリーの中で
出会ってから最も長い期間
見学会に参加された
ご家族だと思います。
出会って7年!
「そんなに掛かるの!?」
いえ、
家作りはタイミングなんです。
その時期が7年後に来た!と言う方が
分かりやすいと思います。
太陽光発電に蓄電池。
建替ですので、以前住んでいた家の
梁をキッチンと床柱に使いました。
家を建て替える事は避けて通れない事。
だけど、その家の一部を
新しい家の一部に採用することで
家は引き継がれるんだと考えています。

環境に配慮した家作り『環境を考えた家作り』
“ナチュラルスタイル”に仕上がりました。(38.57坪)
(画像をタップすると…。)


『土とお日様の育む家』

『土とお日様の育む家』

家は“建ててもらう”ものではありません。
一緒に“建てていく”ものだと思っています。
他のハウスメーカーでは決して出来ない
施主による板張りに
施主による漆喰塗り。
「この板はおじいさんが張ったんよ。」
「この壁はおばあさんが塗ったんよ。」
子や孫に伝える、家作り物語。
予算の範囲内で、いかに楽しんでいくか?
家作りをとことん楽しまれたご家族の家です。
樹創家初の『和カフェスタイル』は
ここから誕生しました!

土に戯れ、お日様に癒やされる家作り『土とお日様の育む家』
“和カフェスタイル”に仕上がりました。(34.06坪)
(画像をタップすると…。)