樹創家

ブログ

BLOG
無垢材って大変なのよ…。  東広島工務店 ブログ
投稿日:2020.10.2 一覧に戻る

無垢材を扱うのって、案外大変なんですね。

一枚一枚、顔(表面)が違う。

節が多かったり

色が赤かったり、白かったり

全く節がなかったり…。

樹創家が採用している桧の無垢材は

名産地である、木曽の桧を使っています。

パックで山(コンテナ)ごと、購入します。

答えは簡単。

たくさん買えば、安くなる。

安く仕入れることが出来れば、安くお客様に提供することが出来る。

だから、いろんな顔の床材が混在しているわけです。

パックをそのまま、現場に持って行けば

大工さんが混乱します。

節が好きな大工さんは、どんどん張っていくし

節が嫌いな大工さんは、どんどん、弾いていく。

そして「社長、床材足りませ~ん!」と連絡が入る。

だから、樹創家では、パックを外し

私とアライデラックス氏とで、

一枚一枚、仕分けていきます。

大体、一軒あたり、約400枚の床材を仕分けます。

そして、それをまたパックにして

現場に搬入します。

電話一本で、問屋さんに納品の指示が出来る既製品も

楽で良いなぁ、と思うときも正直ありますが、

でもね。

この桧の床材に出会ったからこそ、樹創家があるのです!(詳細は、樹創家の小冊子にて)

ページ先頭へ
CONTENTS
当社に関することは、お電話もしくは下記のメールフォームよりお願いします。
資料の請求なども下記のメールフォームより承っております。
TEL 0120-939-303
当社に関することは、お電話もしくは下記のメールフォームよりお願いします。資料の請求なども下記のメールフォームより承っております。
TEL 0120-939-303
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.

ページトップへ