樹創家

ブログ

BLOG
ひのきのカウンターな話。東広島市、三原市工務店ブログ
投稿日:2021.04.1 一覧に戻る
樹創家のお施主様が好まれてるスタイルに

桧の1枚カウンターがあります。



メーカーの商品なら、発注すれば

簡単に手に入りますが

自然素材はそう簡単な話ではありません。



特に、樹創家が扱うような

太くて

長くて

節もぐれ(たくさんの意)になると

いくらお金を積んだとしても

手に入りません。
























誤解の無いように。

太くて

長くて

節の無い木はあります。

しっかりと植林されて

手入れされていますから。



樹創家が欲しいのは

太くて

長くて

節の多い木です。



付き合いのある奈良の材木問屋さんに

「何処で手に入れるん?」と聞くと

機械やトラックが入るところには

樹創家が好むような桧はもう無いらしく

山に分け入って、切って、

ヘリコプターで運び出してるとのこと。






















「そりゃ大変じゃね。」と

スライスされた真ん中の

一番広いカウンターのみ

買おうとすると

「樹創家さん!(-ω-;)」と怒られます。(笑)



牛の一頭買いではありませんが

桧の丸太の一本買いを強いられます。


樹創家は価格を抑えられる。

問屋さんは売れ残りが無い。

Win-Winの関係が

そう簡単に入手できない

桧のカウンターを

お求めやすい価格で

優先的に購入できる秘密です。





あとは、残った桧の板をどう料理するか?ですね。

丸太買いしても、使い切らないと

返って高く付いてしまいますから。




















例えば、

トイレの背面カウンターに使ったり

付け長押(なげし)に使ったり

玄関框に使ったり

ニッチのカウンターに使ったり

手洗い器のカウンターに使ったり

階段手すりに使ったり…。


いろんなアイデアで、余すこと無く使い切っています。


そう言う意味でも、

樹創家の家は、面白い家

見所の多い家だと思います。('-^*)b








今日も最後まで読んでくれましたね。

本当にありがとうございます。










































ページ先頭へ
CONTENTS
当社に関することは、お電話もしくは下記のメールフォームよりお願いします。
資料の請求なども下記のメールフォームより承っております。
TEL 0120-939-303
当社に関することは、お電話もしくは下記のメールフォームよりお願いします。資料の請求なども下記のメールフォームより承っております。
TEL 0120-939-303
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.

ページトップへ