樹創家

ブログ

BLOG
コロナな話  三原市工務店ブログ
投稿日:2021.01.14 一覧に戻る
【家づくりカフェ】でも話しているのですが、

世に出てる情報って、操作されてる物が

少なくありません。


意図的に隠していることがバレないような表現であったりとか

自分達の都合の良い情報の出し方であったりとか…。


例えば、何かの割合が48%だったとします。

多く見せたければ

「なんと、50%近くの方が…。」となり

少なく見せたければ

「半分も満たしていません。」となります。



それを踏まえてコロナな話。


とある筋から、隣接する町で

クラスターが発生したと聞きました 。

とても大きく有名な会社です。


樹「え?新聞に(クラスターが発生した)出てたっけ?」

某氏「出てましたよ。事業所って。」

樹「え?あの事業所って、あの会社のことなん!?」

私の思い込みでもありますが

その会社を事業所って呼ぶか?

もちろん、事業所は事業所ですが

事業所呼ばわりは違うんじゃないかな?

この違和感、「分かる!」と言う方だけに届けば良いです。(笑)


今日、打ち合わせ中。

東広島市から来られたご夫婦。

勤め先から

「(広島)市内に出かけたら、14日の自宅待機を命じられてるんです。」と…。

樹「三原市とか?福山市とかは?(大丈夫なん?)」

「まだ命じられていませんけど…。」

奥様が出産のため、市内に帰省されるのですが

出産に立ち会えないかもと憂いておられました。

でも、そこまで厳しくされてるんですね…。


さて、夕方。

『みんなが帰りたくなる家』と『344の基地』の

テレビカウンターに使う桧の板を選ぶ作業。

アライデラックス氏と慎重に選別します。










※撮影のため、特別に服を着せております。





太くて厚ければ良いと思われがちですが

そういうものでも無く。

そのご夫婦、家のテイストに合った気を選ぶわけで

この作業は結構気を使います。('-^*)b


ページ先頭へ
CONTENTS
当社に関することは、お電話もしくは下記のメールフォームよりお願いします。
資料の請求なども下記のメールフォームより承っております。
TEL 0120-939-303
当社に関することは、お電話もしくは下記のメールフォームよりお願いします。資料の請求なども下記のメールフォームより承っております。
TEL 0120-939-303
ページトップへ